コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > くらしの情報 > 健康・福祉・シニア > 福祉 > 高齢者福祉 > 一人暮らし高齢者等緊急通報システム

一人暮らし高齢者等緊急通報システム

公開日:2024年4月1日

一人暮らし高齢者世帯等で起こる緊急事態(急病、災害救助、不審者侵入等)への不安を軽減し、緊急事態にすばやく対応するため、緊急通報システムを設置します。

対象者

  1. 65歳以上の一人暮らしの方
    (65歳以上のみの世帯でいずれかの人が要介護2以上の状態の場合は対象)
  2. 一人暮らしで重度の障害者手帳を所持する方
  3. 65歳以上のみの世帯でいずれかの人が重度の障害者手帳を所持する世帯
  4. その他、町長が必要と認めた者

システムの概要

急病等の緊急事態に非常ボタンを押すと、警備会社に通報されます。警備会社が通報を受けた際には、利用者宅に電話をかけ、電話に出ないなど異常がある場合には、緊急連絡先へ連絡すると同時に、警備員が利用者宅へ駆けつけます。

利用料

機器の設置費用は無料です。
月々の利用料は
  • 固定電話回線に緊急通報装置を設置できる方は無料
  • 固定電話回線に緊急通報装置を設置できない方は、毎月550円の個人負担
となります。

お問い合わせ

保険健康課 高齢者支援係
窓口の場所:本庁舎1階 6番
電話番号:0947-32-8401
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。