コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > くらし・手続き > 環境・衛生・し尿 > 特定鉱害復旧対策の申請について

特定鉱害復旧対策の申請について

更新日:2019年4月19日

石炭採掘に伴い無資力鉱区内(注1)で発生した特定鉱害(注2)については、公益財団法人特定鉱害復旧事業センターにて、旧NEDO(注3)保有鉱区については、JOGMEC(独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構)で対応することとなっています。
このため、特定鉱害復旧対策申出処理は以下のとおりとなっています。

  • 無資力鉱区に係るもの
    申出者→香春町《経由》→公益財団法人特定鉱害復旧事業センター
  • 旧NEDO保有鉱区に係るもの
    申出者→香春町《経由》→JOGMEC

香春町内の物件における申出書の提出先は、香春町役場産業振興課農林業振興係(4番窓口)になります。
(申出用紙は、産業振興課農林業振興係にあります。)
ご不明な点がありましたら、産業振興課農林業振興係へお問合せください。

《特定鉱害復旧については、上記機関に特定鉱害と認定された場合のみ対象となります》

用語説明

  • 注1 無資力鉱区
    鉱害賠償義務者であって、事業の廃止又は休止、災害その他の理由により資力を有しない場合及び 、所在者不明若しくは存在しなくなっている場合で、経済産業大臣が認定した鉱区。
  • 注2 特定鉱害
    石炭鉱業又は亜炭鉱業による地表から50メートル以内の採炭跡または坑道の崩壊に起因する鉱害。
  • 注3 NEDO
    新エネルギー・産業技術総合開発機構

お問い合わせ

産業振興課 農林業振興係
窓口の場所:本庁舎1階 4番
電話番号:0947-32-8406
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。