コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > 町の紹介・観光・移住 > 香春町地域おこし協力隊 > 暦を感じるお菓子の一日-柚釜のゆべし作り-

暦を感じるお菓子の一日-柚釜のゆべし作り-

更新日:2019年11月18日

日時
令和元年12月21日(土曜日)13時00分~16時30分
場所
採銅所駅舎内第二待合室
参加費用
1500円/人(材料費、動物性不使用の台湾おやつ、飲み物付き)
申し込み方法
協力隊フェイスブックのイベントページにある応募フォームから申し込み又は、採銅所駅舎内第二待合室に問い合わせ
募集人数
6人程度
用意するもの
エプロン、三角巾、できた「ゆべし」を持ち帰る入れ物

暦を感じるお菓子の一日-柚釜のゆべし作り-

香春町で採れた柚を使って、日本伝統の保存食であり高級菓子でもある柚釜のゆべしを作ります。
こたつを囲んで、おしゃべりしながら、手作りのvegan(動物性不使用)お菓子とお茶を楽しみながら、季節を愛でるお菓子作りイベントを開催します。
詳しくは関連リンクから、協力隊フェイスブックのイベントページをご参照ください。

  • 暦を感じるお菓子の一日-柚釜のゆべし作り-イベント画像の画像

    暦を感じるお菓子の一日-柚釜のゆべし作り-イベント画像

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ

採銅所駅舎内第二待合室
電話番号:0947-32-3115

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。