コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > 選挙管理委員会 > お知らせ > 特例郵便等投票

特例郵便等投票

更新日:2021年7月27日

特例郵便等投票とは?

 
新型コロナウィルス感染症で、「自宅療養」又は「宿泊療養」している方を対象に、投票用紙等の請求時点で、外出自粛要請又は隔離・停留の措置にかかる期間が、選挙期日の公示又は告示の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる方が郵便等による不在者投票をすることができる制度です。

 

 

特例郵便等投票の流れ

 
1.
選挙期日4日前までに、感染症法又は検疫法による外出自粛要請又は、検疫法による隔離・停留の措置にかかる書面(以下外出自粛要請等の書面)を添えて、選挙管理委員会へ投票用紙等の請求をしてください。なお、香春町長選挙及び香春町議会議員補欠選挙の投票用紙等の請求期限は、令和3年8月4日17時選挙管理委員会必着です。
請求書に必要事項を記載の上、郵送(ポスト投函)又は代理人の方が持参してください。また、郵送の際は、受取人払の表示を封筒に貼付してください。


2.選挙管理委員会から本人宛に投票用紙等を交付します。


3.投票用紙に候補者名を記載してから、投票用紙を内封筒に入れ、さらに外封筒に入れて封をしてください。その後、外封筒の表面に、投票した年月日と場所を書き、署名してください。


4.投票用紙等は選挙管理委員会へ郵送(ポスト投函)してください。
香春町長選挙及び香春町議会議員補欠選挙の不在者投票期間は8月7日(土曜日)までです。投票用紙等はお早めに返送してください。

 

 

請求書及び投票用紙等の送付にあたってのお願い

 
1.ファスナー付きの透明のケース等に入れて郵送してください。(ファスナー付きの透明ケース等が入手困難な場合は、自宅にある透明のケース、袋等に入れてテープ等で密封し、表面を消毒してください。)


2.同居人等へ封筒を渡す場合は、接触しないようにしてください。(忘れずに速やかに投函してください。)


3.同居人等は、必ず作業前後にせっけんでの手洗いやアルコール消毒をするとともに、マスクの着用及びビニール手袋の着用をしてください。

 

 

 

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

香春町選挙管理委員会
電話:0947-32-2511

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。